--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-11(Mon)

斉藤里恵 / 筆談ホステス(上)

筆談ホステス(上) (光文社エンタメコミックス)筆談ホステス(上) (光文社エンタメコミックス)
(2009/12/17)
斉藤 里恵

商品詳細を見る



2010年1月10日放送の北川景子さん主演ドラマ「筆談ホステス」(TBS系)の原作として話題の、すでに12万8千部を数える斉藤里恵さんの処女作『筆談ホステス』(光文社刊)の待望のコミック版です。

処女作は『中居正広の金曜日のスマたちへ』、『魔女たちの22時』、『ひるおび!』『ワイドスクランブル』、『とくダネ』、『スーパーニュース』、『ザ・サンデーNEXT』、『朝日新聞』、『読売新聞』、『産経新聞』、『週刊文春』、『週刊新潮』、『女性セブン』、『CanCam』、『an・an』など数々の有力メディアで取り上げられました。
また第二弾の『筆談ホステス 67の愛言葉』も発売から2カ月で6万5千部を突破しました。
一連の報道を通し、いまやその存在を日本中が知ることとなった斉藤里恵さんは病気の影響で1歳10カ月で聴力を完全に失いました。
ハンディをものともせずに成長する里恵さんですが、次第に周囲との軋轢などから落ちこぼれてゆきます。
お酒、たばこ、そして盗みまで...。
しまいには青森一の不良娘とまでよばれるまでに。
そんな青春という闇の中にいた里恵さんが偶然見つけた天職がホステスの仕事でした。
他のホステスのように上手には接客のできない彼女がペンとメモ帳を駆使する『筆談』でなすコミュニケーションが青森で、そして、銀座で大評判になるのに時間はかかりませんでした。
本コミックではそんな斉藤さんの波乱に満ちた人生を新進美人女子大生漫画家・蟹江ユアサさんがあたたかい視線であますところなく描き出しました。
特別付録:締め切りまでに規定にのっとり応募すれば必ず里恵さんと直筆で筆談のできる往復はがきが一冊に一枚、付録として付いています。


原作:斉藤里恵
1984年2月3日生まれ。
青森県出身。
病気の後遺症で、1歳10カ月で聴力を完全に失う。
接客業の楽しさに目覚め、水商売の道に進む。
2年前からは、銀座のクラブで人気ホステスとして活躍。前著の『筆談ホステス』(光文社)は12万8千部突破のベストセラー。
また第二弾の『筆談ホステス 67の愛言葉』も発売から2カ月で6万5千部を突破

漫画:蟹江ユアサ
1987年生まれ。
東京都出身。
日本の男性情報誌のあり方を変えた伝説の写真雑誌『FLASHエキサイティング』(光文社刊)において2006年から時事漫画『カニちゃんの毒毒鑑賞日記』を連載し話題に。


価格: ¥ 620


↓筆談ホステス(下)↓
筆談ホステス(下) (光文社エンタメコミックス)筆談ホステス(下) (光文社エンタメコミックス)
(2009/12/17)
斉藤 里恵

商品詳細を見る



価格: ¥ 620


↓筆談ホステス 67の愛言葉 (青森一の不良娘が銀座の夜にはぐくんだ魔法の話術)↓
筆談ホステス 67の愛言葉 (青森一の不良娘が銀座の夜にはぐくんだ魔法の話術)筆談ホステス 67の愛言葉 (青森一の不良娘が銀座の夜にはぐくんだ魔法の話術)
(2009/09/18)
斉藤里恵

商品詳細を見る



難題のない人生は“無難”な人生。
難題のある人生は、“有り難い”人生/小さきは小さく咲かん/心配っていうのは、悩むことじゃないわよ。
お客様に精一杯の“心配り”をすることだと思う/戀/花はその花弁のすべてを失って果実を見いだす/相手の心を想う。
“思う”のではなく、“想って”あげてください/こちらも心が大切ですよ。
聞くのではなく、心を込めて聴いてください/氷/チャンスは貯蓄できない/『努力する』か『諦める』かどっちかしかないよ。
人間に選べる道なんていつだってたいていこの2つしかないんだよ/あたしは仕事したな、って思って死にたい
〔ほか〕


価格: ¥ 980


↓筆談ホステス↓
筆談ホステス筆談ホステス
(2009/05/22)
斉藤里恵

商品詳細を見る



聴覚障害を持つ青森一の不良娘が独自に編み出した“筆談術”だけで銀座NO.1ホステスに成り上がる苦闘のすべてを描いた感涙必至の青春ストーリーです。

青森の厳格な家庭に生まれ育った里恵さんは現在25歳。
幼少時の病気が原因で聴力を完全に失いました。
聴覚障害に端を発したトラブルなどからしだいに落ちこぼれ、酒、タバコ、盗みとおきまりの転落コースをたどった彼女が見つけた生き抜くための職業、それが“筆談を駆使した”ホステスの仕事です。
かたわらに常備したメモ帳とペンを巧みに使い、数々の夜の世界のワナをすりぬけ、健常者以上の売り上げをうみ出す「筆談ホステス」と呼ばれるようになるのに、そう時間はかかりませんでした。
そんな里恵さんの“紙とペンを使った接客だからこそできる繊細な表現”や、“お客さんたちとの筆談のやり取りの中で実際に登場した名言集”は愛の言葉のシャワーとなりすべての人々に癒しを届けます。彼女が培った独自のコミュニケーション術はこのギスギスした時代にいちばん必要とされるスキルのはずです。


また、勤務している銀座のクラブでの実際の接客風景のカラーグラビア写真や直筆の筆談語録もふんだんに収録しています。


価格: ¥ 1,365


スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

銀座の筆談ホステス 斉藤里恵が妊娠&やらせ疑惑

生後まもなく聴力を失いながら、筆談を駆使して一躍有名になった「筆談ホステス」の斉藤里恵さん。

ところが「筆談で客の心をつかんだ銀座のナンバーワンホステス」という肩書きがやらせだという疑惑が広がっている。

さらに営業中は色気と甘えで売っていたらしく、その後は枕営業をしてたとの疑惑も…

http://siturehtdn.blogspot.com/

FC2カウンター

地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

ブログパーツ
お勧めの本・美容
BBクリームサイト RED RIBBON LINK PROJECT
お勧めの本
お勧めの本・DVD
月別アーカイブ
カテゴリー
広告
マクロミルへ登録
広告
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
↓ブログ内検索↓
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
美容・健康・ファッション サイト 新規モニター登録 暖房器具販売館 ブランドマフラー販売館 市場最安値級ブランド品 販売館 木のおもちゃドールハウスのPLANTOYS(プラントイ)販売館

フルーツメール
お勧めの本
お勧め・美容
ノエビア【NOEVIR】 スペチアーレ 【SPECIALE】 薬用クリームN 50g ≪医薬部外品≫ 当店通常価格 105,000円 (税込) 価格 88,000円 (税込 92,400 円) 送料込 ノエビア スペチアーレ(SPECIALE)セット 当店通常価格 138,000円 (税込) 価格 103,500円 (税込 108,675 円) 送料込
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。